たけのこレシピ 簡単我が家の人気1位は?

[たけのこ掘り] ブログ村キーワード

こんにちは、たーくんです。

先日、たけのこ掘りに行ってから、毎日たけのこ料理で賑わっていますが、我が家では妻の奮闘で色々な料理に変身していましたので、その奮闘記を写真に収めておきました。

たけのこ掘りの記事は、子育て うまくいかない?そんな時には・・・でまとめていますので、一緒に読んで下さいね。

また、そのレシピで子どもと私の中で人気第1位は何??という事で紹介したいと思います。


定番のたけのこご飯


IMG_20150427_174351[1]

まずは、やっぱり定番の炊き込みごはんですが、我が家の醤油は、熊本の方のものを取り寄せていますので、市販のものより甘いです。

九州のお醤油の特徴ですよね。

なので、たけのこご飯も市販の醤油で作るよりも、優しい味になりますし、妻の場合は、醤油も控えめで、調度良い感じです!

それでも、おこげは忘れずに・・・w これは嬉しいですね♪


たけのこと鶏肉の炒めもの


IMG_20150427_174317[1]


こちらはおかずにできるので、重宝されるレシピなのですが、ゴマ油で仕上げているので、若干中華風なイメージです。

写真ではわかりづらいですが、玉ねぎも一緒に入っていました。


メンマ


IMG_20150430_070252[1]

完全に大人のおつまみ、アテに作ったようなものかもしれませんが、他にインスタントラーメンを作った時にも、トッピングとして重宝されます。


我が家の人気1位! 肉まん


そして、我が家の人気1位の紹介ですが・・・ 妻が皮から手作りした「肉まん」です!!

IMG_20150428_135544[1]

皮は、手打ちして発酵させて作ったそうですが、とてももっちりして、素人とは思えない出来に、私もビックリしました!

中の餡ですが、たけのこの食感が見事にマッチング。

若干濃い目に味付けしている点も、私は好みな感じでグッドです♪


IMG_20150428_135407[1]


蒸し器は、自家製(我が家に蒸し器はありませんのでw)

中を開けると、こんな感じです。


IMG_20150428_135359[1]


整形も上手にできていますし、蒸し加減もちょうど良い感じです。


肉まんを割ってみると・・・

IMG_20150428_135615[1]


本当は、湯気まで伝えたいくらい、アツアツな肉まん。
(=カメラワークと写メなのが、ダメなのでしょう・・・)

中はアツアツだけでなく、やけど要注意の肉汁もたんまりと出ています!
(=小籠包かと思ったくらいです。)

辛子や醤油などを付けなくても、そのまま頂けますので、我が家ではナンバー1レシピに認定です!


正直、1週間もたけのこが食卓に出てくると・・・

嫌な気持ちになりますけど(笑)、それでもこのように七変化していれば続けられるものだなぁ・・・って思ったと同時に、これだけのレシピ(他にもあったかも知れませんが、撮り忘れたかもです・・・)に変えてくれる事に感謝しないといけませんね!

美味しく山の恵みも頂けて、ほんと感謝です。




※ブログランキングに参加しています、良ければ応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ  にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

にほんブログ村 ファッションブログ おしゃれ(ファッション)へ  


※Facebookやってます。

▼個人のアカウント >本田貴裕のアカウントは、こちらです。

※友だち申請の際には、お手数ですがメッセでお知らせ下さいませ。
(メッセが無い場合は、大変申し訳無いのですが、承認しておりませんので、ご理解下さい。)

▼株式会社GUDのFacebookページ >公式Facebookページは、こちらです。


※Twitter(ツイッター)、個人アカウントはこちら
↓ ↓


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ