大阪 桜の名所と言えば造幣局

こんばんわ、たーくんです。

例えば、県外の友人などから、大阪の桜の名所はどこ??花見しらいんだけど??と聞かれた場合、皆さんだと何と答えられますか?


私は、あまり桜の名所を知らないのと、自分の経験が無いところはオススメしようとは思いませんので、自分なりの経験から答えるのが、「大阪城公園」もしくは、今回紹介する天満橋から京橋にかけて桜並木が見られる「造幣局桜の通り抜け」なんかはどうでしょうか??

と提案したいところです。



先日 3月31日の事です。

私の会社設立に伴い、定款認証の手続き準備が必要で、天満橋に所要で行ってたのですが、あとで家族も合流して、天満橋駅側から、川沿いの桜を見てきました。

IMG_20150331_161830[1]

桜は5分咲き、6分咲きといったところでしょうか。

それでも、数多く咲き誇っているので、とてもキレイでした。


そして、昨日(1日)の事ですが・・・

お世話になっている師匠を含め、仕事仲間総勢40名ほどで、生まれて初めての「屋形船」に乗船してきました♪

主に気心しれた仲間が大半ですので、冗談を言い合ったり、笑いの絶えない2時間を過ごしてきました。


実は、この乗船所ですが、31日と同じ所から乗船という事で・・・

IMG_20150401_132937[1]

はい、1日は霧雨模様です・・・

ですが、これもまた趣きのある風景という事で、良いのではないでしょうか?


では、まずは、乗船の様子から。

IMG_20150401_134819[1]

風情ある屋形船で、否が応でもテンションが上ります。


そして、次にテンションが上ったのが、こちらのお料理の数々。

IMG_20150401_135006[1]


IMG_20150401_135013[1]


陶板の中は、牛肉でした。


個人的にお気に入りが、右下に映る「ローストビーフ」ですが、ソース含め、最高のアテになりました。

すべてクオリティの高い料理で、しかもビールは瓶ビールだけでなく、生ビールの注文までできます!


もちろん、飲み放題ですので・・・

ここぞという思いで、沢山食べて、沢山飲んできました(笑)


屋形船から見える景色は、普段地上で見る事のできない景色も沢山見えます。

例えば、こちら。

IMG_20150401_140203[1]


IMG_20150401_143656[1]

橋の下です(笑)


そして、造幣局

IMG_20150401_141159[1]

右の方に見える「緑色(青色)」の建物です。
=まったく、わかりませんね・・・


そして途中ですが、はじめて顔合わせする方もいらっしゃいますので、一人ずつ自己紹介をしていったのですが、その中で2社目の設立した事も報告し、皆さんから祝福の言葉も沢山頂きました。

本当に幸せな会社の船出となりました。


あと、折り返し地点で、大阪城が見えるタイミングがあるのですが・・・

話に夢中になり、撮り忘れてしまいました・・・ 残念っ。



そこから、師匠たちと梅田へ移動し、気付けば日付が変わるまで・・・

ラウンドワンや二次会、三次会とご一緒させて頂いたのですが、この話はまたの機会に書かせて頂こうと思います。




長文になりましたが、お読み頂き、有難うございます。

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ」  たーくんより。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ