新しい事にチャレンジする難しさ

こんにちは、たーくんです。

最近、新しい事を2つ始めるという事で、5月に入り2つのプロジェクトを立ち上げています。


その一つが、「メルマガを発行する」という事です。

まだ、発行準備段階で、ブログを用意して、日々書き進めているだけですが・・・

今月中には、発行していけるように準備を進めたいと思います。


実は、このメルマガを始めるという事についてですが、みのごりさんと松原智彦さんのメルマガファーストステップセミナーに参加をきっかけに作り始めたのが、きっかけです。


私の場合、メルマガ発行というのは、今までやって来なかった(と言いますか、ノウハウもなく、サイトアフィリが専門というところもあり、手を出さなかった)のですが、

先日のセミナーの中で、検索エンジンに左右されない、またリアル集客ビジネスを行うにあたり、とても有効な手段である事を考えると・・・

必ず避けて通れない分野だと気付きましたので、新しい事ですが、チャレンジする事に決めました。

⇒ サラリーマンの平均年収+月8万円を達成する方法


お題としては、サラリーマンの平均年収を+アルファするというもので、私自身が取り組んでいるサイトアフィリエイトを副業もしくはお小遣い稼ぎで取り入れてみませんか?

もしくは、それで本業を超える収入を得たり、独立するのもありだと思う。

という、提案になります。

もし、ご興味頂けるという方がいらっしゃれば、登録頂けると、テンション上がると思います(笑)



2つ目のチャレンジですが、これはまだ進行していませんw

ボチボチ中旬くらいから始めようとは思っていますので、これも出来上がってきたら、ご紹介していきたいなーと思います。


新しい事を始める時って・・

しかし、新しい事を始める、チャレンジするって、プレッシャーといいますが、ストレスって半端無いですよね??

私自身、ものすごくストレスを抱えながらやっているんですけど、これがまた新しい境地と言いますか、「ストレスこそ成功の源泉だ」なんて思えてくらいです。


一般的な考えでは、「ストレス=悪」と言いますか、悪いもの。

というイメージが定着していると思うのですが、実際、ストレスというのは「刺激に対する反応にしか過ぎない」と思っています。


人って、刺激がなければ、生きていけません。

無味無臭な食べ物とか興味なく無いですよね??それと同じで、人も刺激を得られない場所にいれば、それなりのところでストップしてしまうわけです。


刺激こそ、最高のスパイスっ( ・∀・)v

って、くらいな気持ちで、刺激を受けまくれるところに行く事が、自分を新しいステージへと引き上げる鍵なんだと、私は考えています。


あと、ついでに心理学的なアプローチでの「反応(出来事)」について、ちょっと触れます。

刺激を得ると、それに対する「反応」が出てくるわけですが、この反応って、言葉を替えると「出来事」だったり、「結果」だったりするわけです。


同じ刺激を受けても、人によって反応(結果)が違うのは・・・

実は、自分の捉え方が違うからなのですが、これには「感情」が間に挟まっている事が、関係しているのです。


つまり、

刺激を得る ⇒ 出来事(結果)

の間に、

刺激を得る ⇒ 感情 ⇒出来事(結果)

となっているので、この感情コントロールをしっかりする事で、出来事(結果)を変えていく事が出来るという事ですね。


また、逆説的に、欲しい出来事(結果)を得るために、どう感情マネジメントするべきか?刺激に反応するべきか?

と、捉える事も出来るかと思います。


心理学のアプローチでは、このような事を図解だったり、解説できるように、解明していくわけですが、それがとても面白い!

と私も思って、とっても勉強していた事があります。


新しい事にチャレンジするという事について、

「不安」だったり、「ワクワクしたり」、「ストレスに感じたり」と・・・

自分の出来事(結果)に対して、この感情が適切なのか??と自分と会話してみるのも、面白い事なのでは??と思いますし、私自身も常に振り返るようにしています。


今日の内容は、自分の好き放題に書きましたが・・

誰かのお役に立てれば嬉しいですが、どうでしょうか??(笑)


それでは、また書きますー

最後までお読み頂き、有難うございます。

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ」  たーくんより。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ