1週間が経過していますが・・

こんにちは、たーくんです。

4月1日はエープリルフールの日なんですけどね、私にとっては、「そんなもんどーでもええわw」な世界なんですよ。


といいますのが、今から5年前ですが、前職のサラリーマンで生きるという事を10年勤め上げ(いや途中でドロップアウトしたと言った方が良いのかw)、そして独立したのですが・・・


当初は、全く違う独立像を持っていて、ネットは必要不可欠であるけど、マストになるとは思っていなかったのが、今ではがっつりとネットでビジネスを興しているのす。

人生、本当に分からないものだなぁ・・と、つくづく実感。


当時は、鼻っ柱が強いのか、無謀なのか、バカなのか、今の自分から見ても「ダメな独立の仕方」をしていて、根拠の無い独立というか、そんな感じです。

よく、5年間生きてこれたなー・・・と思います。



そして、去年の事なんですけど、4月1日に株式会社GUDを設立し、当時は一人での船出だったんですけど、今では有り難い事に2人のスタッフに恵まれて、なんとかかんとかやってきています。

これも、ひとえに独立してから大事にしてきた3つの言葉

  • 感謝
  • 謙虚
  • 素直
を実践するように、毎日に感謝を捧げてきた結果かなと思っています。



話が逸れますが、2016年1月のある日に、竹田和平先生とお会い出来るセミナーがあるという事で、申し込みして、愛知県の「お菓子の城」まで行きました。

セミナー時間は、数時間。

愛知県までの交通費などを考えると、まぁまぁなコスパになるのですが、竹田和平先生と一緒にセミナーやワークが出来ると思うと、速攻で申し込みしてましたw



内容は明かさないですけど、そこのセミナーで「感謝体質を身体に刻む」みたいなもので、まぁ割とあり得ない事をやりましたw

そのお陰もあってか、今年に入っても運気は上昇、人脈も仕事運もアップアップ♪って感じできていますので、

「あっ・・・2016年、これで何とかやりきれそう」みたいな感覚があります。


そんな感じで、感謝体質を日々取り入れているのですが、(過去記事で六方拝について触れていますので、参考にして下さい。)ほんとこれらの効果は凄いって思います。


誰でも、簡単に取り入れる事が出来るものですし、是非やってない方は取り入れて欲しいと思います。



今までやってこれたのは、自分を受け入れたから

ちょっと話しが逸れたので、元に戻していきたいのですが、今まで頑張ってこれたのは、本当に思うのは「周りの方に支えられた事、そして自分は何も出来ない認める事が出来たから」だと思います。


自分は、もっと出来るんだ・・・

これらのエネルギーは、反発力としては、とっても大きなエネルギーだとは思うんですけど、実際にこんな時もありましたけど、「なんかしんどい・・・」んですよねw


それよりも、「出来る人に任せてみる、出来ない時は一緒に考えてみる」方が、気が楽だし、効率も良い事がわかってきました。

実際、スタッフさんには、

「俺、何も出来へんけど、だからこそ人一倍注意を向けたり、考えたりする事には頭使うし、変化には注目しているから」

とは言ってます。


いいんです、自分は出来なくても。

いいんです、自分「が」出来なくても。

(自分は出来ないではなくて、自分が出来ない時に周りと一緒に解決するという意味なので、ちょっとニュアンスが変わると思ったので、修正・・・)


でも、やるべきタスクや課題はありますよね??これらを一人でやろうとせずに、共に解決してくれるであろう、「信頼できるチームを構築」出来れば、必ず文殊の知恵となり、解決の糸口を見つける事に繋がるはずです。



私は、GUD2期目も、この方針で変えず、もっともっとスタッフさんをしっかりと見て、コミュニケーションを取り、共にお互いの目標を叶え合える、同士としてお付き合いしていこうと決めています。

そして、これから先もスタッフさんを採用する事もあるでしょうし、その時には共に同士となれる、その一点をしっかりと見極めていきながら、加わっていただきたいなぁと思います。



話が、本末転倒になってきましたので、この辺で終わろうと思いますが・・・

GUDの2期目、そして私としては独立して6年目。

苦しい事も、これからたくさん起こると思いますが、しっかりと自分と向き合って、解決していこうと思います。



ではでは、また書きます。

長文になりましたが、お読み頂き、有難うございます。

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ」  たーくんより。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ