レッツノート sz5 レビュー

こんにちは、たーくんです。

先日、予約していたレッツノートSZ5が届きました。

19日から20日にかけて、何度宅急便の追跡をしたか(笑)

それくらい待ち遠しかったのですが、ここ数日は待ち遠しかったから自分のデータ以降などで結構時間を取っていて、改めてPCを変えるのって面倒・・

と思った次第です(笑)


肝心のレッツノートSZ5の写真ですが、

IMG_0853

箱はこんな感じで届きました。


箱を開けての中身ですが、

IMG_0855


こんな感じになってまして、

IMG_0861

本体とバッテリーパックS(オプションで大きいのもありましたけど、とりあえず不要なので)が同梱されていました。


本体は、ジェットブラックをチョイス。

天板にはプレミアムブラックをチョイスして、光沢感&高級感を。

同じく、マウスパッドにも同じくプレミアムブラックをチョイスで、ツヤ感が出てますw


IMG_0856


IMG_0859


立ち上げた時の写真です。

QXYH5775[1]


今のところの感想ですが、

「特に、特別感を感じている事はないけど、キーボードの叩きやすさ(柔らかさ)、立ち上がりの速さは、とても快適だなー」と思うところはあります。


あと、今までCドラとDドラを分けて使ってきたのですが・・・

レッツノートSZ5は(というか、Panasonicが??)、Dドラはないみたいですね。

ネットで調べると、なんだかややこしい事が書いていたので・・・


このまま使用しようと思うのですが、ドロップボックスはじめツール類をインストールしていく中で、結構容量を食い始めているので・・

「重たくならないかな・・・」

と心配なところもあります。


せっかくカスタマイズして、スペック高めて、サクサク快適に使いたいと思っているのに・・・

まさかの重たくて、使い勝手が悪い。

なんてなっては、本末転倒ですので、このあたりは今後の課題というか、一番最適にしていくにはどうすれば良いか?は誰かに教えてもらわないとあかんかもですね。


また、この辺の事で分かることがあれば(もしくはご存知の方がいれば、教えて下さいw)、ここでシェアさせて頂きますね。


ではでは、今日はこの辺で。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ