SEO対策 簡単にできるもの?

19eb81db63c6da824de64776639da21b_s

[SEOコンサルティング] ブログ村キーワード

昨日ですが、ある経営者の方とお話している中で、

(お知り合いの経営者)
「最近やたらとホームページ作りませんか??みたいな営業電話が多い。友人に作れる人いるからええわって断っているのに・・・」

(営業)
「えっ?どちらの会社ですか??私達よりサービスが良いんですか?」

(お知り合いの経営者)
「(心の声で・・)、知らんわww」


ワロタ・・w

おはようございます、たーくんです。

こんな話を聞かせて頂いたんですけど、もちろんこの知り合いのホームページ制作できる人って、私の事を指しているようです(笑)


もちろんどんなサービスを提供しているか、聞いてもわからないし、興味も無いので、聞かれてはいないようですが、私と比較しても仕方ないですよねぇ・・w

私・・・か弱い零細企業ですので・・・(爆)



でもですねぇ、おそらくサイト制作において重要視しているポイントとして、「WEBデザイン」と言われると、なんともお応えしづらいところはあるのですが・・

WEBマーケティング(集客)」に関してなら・・・

簡単には負けないですし、SEO対策って言われても、そこそこは対応できちゃう自信はありますよ(笑)と言いたいw



さて・・・

WEBマーケティング(集客)において大事な事。

それは、「見込み客集め」ですが、今のところの最適解としては「検索エンジンを介した集客」が一番爆発力がありますし、上位表示する事で、多くの見込み客を集める事が可能となります。


一般的には、ビッグキーワード(月間検索ボリュームの大きい検索キーワード)になればなるほど、多くのアクセスを集める事が期待出来ますが、当り前の話ですが、上位表示するにはライバルも強力である事を理解しておかないといけないです。

そして、弊社の実績でいくと、いわゆるビッグキーワード(月間検索ボリュームで20,000以上くらい?)での上位表示させた事がないので、特に語るものはありません・・・

(=もし、さっきの企業様が実績おありだとすると・・・賞賛と謝罪しようと思いますw)



言い訳するわけでは無いですが、その代わりと言いますか、ビッグキーワードのアクセスでなくても、広くアクセスを集める事で、アクセス総数を上げる事であれば、割と得意です(笑)

また、それらのキーワードを使って、コンバージョン(成約)させるための智慧や経験値という点だと・・・

割と口を挟めるのでは無いかな??と思っています。

この辺は、過去の記事でロングテールキーワードとはとかでも書いてきた手法でやっている感じです。


当り前の話ですけど、ある程度のアクセス集めが出来なければ、アフィリエイト報酬を発生させたり、報酬を爆発させたりする事は出来ませんから・・

その辺は、これから最近の近況をお見せしながら証明しようかなと思っています。



2015年7月後半に立ち上げたサイト

まずは、論より証拠という事で、アクセス解析やサーチコンソール(旧グーグルウェブマスターツール)をご覧頂きたいと思います。


20150916 nssoku

2015年9月、弊社サイトのアクセスです。

流入ユーザーですが、「検索エンジン」から2~3割程度、「検索エンジン以外」から4割程度、「その他」って感じだと思います。


K塾の肝とも言えるかもしれないんですけど、「検索エンジン以外」から4割程度のアクセスを取れる。

これって、ガチなSEO業者たちからすると、とっても不思議な事だと思います(笑)


そのあたりは、「K塾のステップにも組み込まれた」事でも、15期、16期で早期に結果を出した方が増えた、「ある商材」が出た事が多大な影響を与えています。

↑ この「ある商材」については、主婦が稼ぐのに月5万で良いならブログがオススメで紹介していますので、参考にどうぞ。


20150916 nssoku02


次に「検索エンジンからの流入キーワード」ですが・・

ご覧の通り、すでにロングテールキーワードを集め始めています。

(=1ページに20近くのキーワードを表示出来ますので、それが5ページなので100キーワード以上はあるかなと思います。)


この流入キーワードですが、いわゆるメインキーワードの「複合キーワード」や、「複合キーワードの関連キーワード」、時には「ボイス検索したでしょ?それw」ってくらい長いキーワードとか・・・

様々です。


20150916 nssoku04


次に、こちらがアクセス解析で拾えるデータなんですけど、「クローラー」の流入数ですね。

好調なサイトって、やっぱりクローラーが寄ってくる(もしくは、呼び寄せる)もんなんで、これは良い指標かなぁって思ってます。



20150916 nssoku03


次に、サーチコンソール(旧グーグルウェブマスターツール)の内容ですが、見ての通り「表示回数(=検索クエリ)」が日々どんどん伸びていってます。

ただ、残念な事に(と言いますか、現時点の話ですから当然なのですが・・・)掲載順位が全体的に低いですので・・・

これらの順位が上がってくれば、表示回数だけでなく、実際のアクセス数に変わっていく事でしょう。


この辺りは、ドメインエイジとの関係もあるので、早くて3ヶ月程度、遅くとも6ヶ月程度でフィルター解除されると思うので、その来る日まで、どういったサイト運営をしていくか??が肝になるでしょう。

こちらのサイトは、自分の中での見込みでは、6ヶ月~1年ほどで月間100~200万円ほどの収益を見込みたいと思っています。



SEO対策 簡単なものか??

ちなみに、こちらのサイトですが、いわゆる「自作自演の被リンク」というものは付けていませんし、今のところ不要と判断しています。

また、「ソーシャルからのリンク」も今のところは見られませんので、被リンクパワー無しでこの結果という事です。


従来のSEO対策というと、サイト自体の設計図と被リンクとの関連を設計図に起こして・・・

複雑に被リンクを張り巡らせるという事も多いのですが、これらをやるとなると、専門的に見えますし、複雑なイメージがあるのですが・・・


今、私が証明してきたSEO対策って、すごく簡単で、すごく単純明快なものです。

「いやいや、それはたーくんだからでしょ??」という声も聞こえてきそうですが・・・w


慣れるまでは大変かもしれないんですけど、忘れてはいけない事は、たった一つです。

サイト制作において、一番置き去りにしてはいけない存在を大切に扱う

ただ一つ、これだけです。


専門的に言えば、「ユーザーに必要なコンテンツをきちんと整えていく」という事、コンテンツSEOの実践という事に、他ならないかなと思います。


どんなテクニカルな事でも何でもなく、コンテンツの中身を専門性を高めよという事でもなく・・・

「そのコンテンツが、ユーザーが必要である、最適な状態にしておく」という事。


専門用語を並べても、ユーザーは喜びません。

それよりも置換して、わかりやすい用語にするとか、解説を加えるとか・・・出来る事はたくさんあります。



結論としては、

SEO対策って、簡単なようで難しい。だけど、やる事はシンプル

ユーザーの目線にたち、必要な情報を、必要な人にだけ、必要な量を届ける事。

これに徹して、今日もコンテンツの制作をしていこうと、改めて思いました。


ではでは、また書きます。

長文になりましたが、お読み頂き、有難うございます。

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ」  たーくんより。




※ブログランキングに参加しています、良ければ応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 経営ブログへ  にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

にほんブログ村 ファッションブログ おしゃれ(ファッション)へ  


※Facebookやってます。

▼個人のアカウント >本田貴裕のアカウントは、こちらです。

※友だち申請の際には、お手数ですがメッセでお知らせ下さいませ。
(メッセが無い場合は、大変申し訳無いのですが、承認しておりませんので、ご理解下さい。)

▼株式会社GUDのFacebookページ >公式Facebookページは、こちらです。


※Twitter(ツイッター)、個人アカウントはこちら
↓ ↓


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ