facebook 集客のコツが最近分かってきた気がする

こんにちは、たーくんです。

最近、SNS集客に凝ってまして、特にFacebook(フェイスブック)の集客はだいぶとコツが掴めてきました。

と云いますか、ちょっとだけ遠回りしてきた過去がありまして(笑)、二ヶ月ほどFacebook集客の基礎をやってきたんですけど、正直言えば、「これはやっても、やらんでも一緒かな」と思いましたw


と言っても、やった事は無駄にならないですし、今自分が実践しているノウハウと融合させると、ほんと良い感じになってきているので、結果的には良かったんですけどね♪

そいで、久しぶりにブログを書いてみたわけですが、経過報告と云いますか、ボクなりのここまでの感覚なんですけど、「WEB知識の無い初心者ほど、SNSの方が簡単」だし、何より「SNS集客のメリットを最大限活かせば、大きなビジネスに発展させる事ができる」という点。

これこそ、最大の魅力ですね。


おそらく、感覚値ですが月100万、200万なんてそんなに難しく無い、しかも「リスト取り」も出来ますしね。

これは大きいと思いますね♪


Facebook集客にコツ

はい、という事で今回の話の肝となるのが、「Facebook集客のコツ」についてです。

いきなり本筋に入りますが(笑)、皆さんなんだと思います?

ちょっと考えてみて下さい。


さて・・・

いかがでしょうか??


では時間切れ(笑)

という事で、正解を言いますと、「SNSであるという事」です(笑)

はい、以上。

なんて事をすると、不親切なのでそんな事をするつもりはございません(汗)


だけど、これ以上良い表現が無いのでは?

と思うし、勘の良い人であれば、答えは見えてくると思うんですよね。


SNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービス

ですよね??


つまり、社会的なネットワークなわけです、そして今の主流はコミュニティではなくWeb上のコミュニティになるわけで、それらの種類がTwitterだったり、Instagramだったり、Facebookだったりするのです。

これら全て総称するとSNSと呼んだり出来ますけど、実はそれぞれのSNSでは使い方は全く変わりますからね(考え方は一緒ですけど)、そこはまた改めて書くかもしれませんが、今はここまででw


つまり、WEBを介して、人と人が繋がるわけです、コミュニケーションを取る場なわけです、SNSってものは。

という事は、Facebookでも「相手がちゃんといて、相手とのコミュニケーションを取る事」が当然大事になるわけです。


集客と聴くと、

「見込み者を集めないと・・・」

という意識が働きすぎて、見込み車探しをするんですけど、そうじゃ無いんですよ、Facebookは。


あなたと波長の合う友人を探したり、その向こう側にいる人にリーチする。
(=あっ、ちょっと言い過ぎたけど、軽くサービスでww)

これこそが大事なんですね!


決して、いいね!やコメントを集めるのが大事なわけではありません。
(=でも、大事な理由もありますけど、これはまた違うところで書こうかなと思います。)


もっと言えば、いいね!とかコメント集めて満足。

なんて事も絶対にあり得ませんからね(=僕の場合はw人によってはそれでも良いかもしれませんので、一概に全てではありませんが・・・)

しっかり、いいねやコメント頂くくらいになれば、次に大事なのは「マネタイズ」ですよ。

Facebookで集客した人を見込み者に変えて、そして教育していくという流れが必要になるわけです。

この辺、詳しく書こうと思うのですが、誰かブログを読んで希望があれば、もしくは準備が整い次第書こうかと思っています。(=問い合わせ頂ける方は、こちらからお願いします。)


とりあえず、ここまでをまとめますと、
  • FacebookはSNSであるという事。
  • SNSはコミュニケーションを取る場であるという事。
  • Facebookで集客したらマネタイズする仕組みが別で必要だという事。
この3つをしっかりと覚えてて下さい、これこそが「Facebookで集客するコツ」ですよ♪

f12fe57ce1e900e18abd55587297d8fe_s


ビジネスって何が大切だと思います??

さて・・・

急に話を変えますけど、ビジネスを起こす、ビジネスをするに当たって、何が大切だと思います??

ちょっと考えてみましょう。


さて・・・

答えは出ましたでしょうか。


はい、時間切れw

という事で、ビジネスにおいて必要な事ですが、

見込み客

ですね!!


どんだけ素晴らしい商品があっても、どんだけ優秀なセールスマンがいても・・・

「売るためのお客様がいなければ、すべて機能しない・・」


だけどですね。

逆に、見込み客がいても、売れる商品や売れる人(セールスマン)がいなければ、売上は立たないわけです。


そして、さらに大きな勘違いをしている人が多いんですけど・・・

同じ労力をかけるのに、顧客単価が低い商売をしているのは、実は大変な機会損失

という事ですね。


大きく売上を伸ばしたい時に、小さく商売をまとめてしまうよりも1単価あたりを上げる努力、デフレ時代においては値下げに走ってきましたけど・・・

時代は「値上げ」ですよ(笑)


たぶん、うちのサービスも大幅に値上げしますね。

いや、多分じゃなく絶対ですw


なぜか。

それだけ、自分の価値が上がっているという事もあるんですけど、何よりも「自分が気に入った仕事しかしない」というスタンスを、今後はもっと取っていくからです。


人間誰しも、万人に好かれるなんて事はありえないわけです。

どんだけ話をしても、話が合わない人、気の合わない人はいるものです。そんな人の相手はしてられないし、無理してお付き合いしてお互いストレスを抱える必要も無いわけです。


そんなお互い無駄な時間をとるよりも・・・

お互いのために離れるという選択肢って、とても良いのでは無いでしょうか??


なので、私から友だちどんどん切っていく事もしますよ。

今後ね。



多分、うちの情報が不要だと思う人。

その視点でお互い交流が無いのにつながっておこう・・・

なんて不毛な事をするつもりもありませんので、ここはあしからず。



はい、また話が逸れてしまいましたので、戻しますと、ビジネスの基本は

見込み客を集める(集客)×成約(商品力、セールス力)×単価=ビジネス(売上)

となるわけです。


この公式も、穴が空くほど、何度も考えた方が良いと思います。

とにかく、集客手段は何でも良いわけです、WEBでも、SNSでも、リアルでも・・・

飛び込みが得意なら営業すれば良いし、ルート営業が得意なら特化、WEB集客が得意なら検索エンジンなどを使ってSEOするとか、SNSなら得意のSNSで集客するとか・・・

とりあえず、集客のコツを得て、それを繰り返し繰り返しまずはやる事です。


そのあとに「商品力」、「セールス力」ですよ。

そして、単価を高める努力をする事、これで売上はガンガン伸びていくでしょう!


という事で、近況を含めて、またFacebook集客のコツ、ビジネスで売上をガンガン上げるコツをご紹介しましたが・・・

なぜこのタイミング・・と言えば、今ボクが確信を持ってやってるからですね。

それに楽しいですw


やっぱりビジネスでも遊びでも・・・

楽しい方が良いに決まってますよね♪


ではでは、今日は予定がありますので・・・

走り書きですみません、また書きますね( ・∀・)v

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ