終戦記念日 大阪の靖国神社へ参拝に行きました

こんにちは、たーくんです。

今日は終戦記念日、午前中に仕事の打ち合わせを済ませ、お昼から大阪の靖国神社に参拝に行きました。

大阪 靖国神社
終戦記念日に参拝する、大阪の靖国神社を参拝するのは初めてでしたので、気持ちが高揚していました・・・様々な想いを胸に秘めていましたが・・・


1番伝えたかった事は、

英霊の皆様、今の日本を守って頂いて、有難うございます

「英霊の皆さまが生きたかった人生、私が変わりに歩みませて頂いています」

「日本を物心共に豊かに、明るい豊かな社会を築きます」

という事でした。


実際、絵馬にも、そのように書いてきました。

IMG_3010
大阪 靖国神社 絵馬
高度成長期を経て、日本は経済大国と言われていますが、

バブルがはじめて、失われた20年・・・なんて表現される事もありますが、日本はモノが豊かになればなるほど、ココロが貧しくなっている・・・

と私は感じています。


孫正義さんの言葉ですが、

日本を物心共に豊かにする

とあるのですが、私はこの志をそのまま絵馬に書かせて頂きました。


また、私が加入している青年会議所(JC)についても、

明るい豊かなまちづくり

を理念に掲げていますので・・・

この理念に合う生き方を、英霊の皆さまに捧げてきたというところです。


さて、今日は終戦記念日。

改めて、終戦記念日に感謝の念を捧げましたでしょうか??

一度、ご自身に問うてみるのも良いかもしれません。


朝からテレビを付けていても、

NHK以外は、あまり報道がされていない・・・


お昼のちちんぷいぷいで、大阪空襲の話が出ていたのですが、

それも、帰りの車の中でやっていたので、チラホラと見ていたのですが、

淀川大橋には今でもP51戦闘機の機銃掃射の痕が残っっているようです。


このような真実を、

絶対に報道するべきですし、日本人であれば知っておくべきです。



そして、今日という日を歩めるのは、

過去に英霊たちが護ってくれたお陰だから、日本復興の道を創ってくれたから。

他ならないという事を、日本人であれば忘れてはならないと思います。


ボクは、無宗教ですし、右翼でも左翼でも無いです・・・

ですが、日本人として忘れてはいけない誇りは、引き継ぐべきだし、

報道にいくら自由があると言っても、もっと特集して戦争を風化させないようにしなければ・・・


例えば、北朝鮮がミサイルを発射する。

という事に対して、トランプさんも報復してしまえ。

とか、安易な考えには至らないと思うんですね。


目には目を歯には歯を・・・

では、ダメなんですよ。


戦争なんて起きてしまえば、

日本にも少なからず、いやめちゃくちゃ影響が出るかもしれませんし・・

せっかく景気も持ち直してきているというのに、景気の腰折れもあるかもしれませんし、


最悪の事態では、

核戦争の危機、第三次世界大戦の危機・・・

に陥るかもしれません。


それでは、英霊たちが命をかけて護ろうとした世界、

我々の未来は・・・

救われるのでしょうか・・・


そんな事を、靖国神社を囲む住吉公園に咲いている花を眺めながら、考えていました。

IMG_3001
住吉公園
世界が、日本が平和な今だからこそ、

過去の戦争の事を知り、そして深い反省と同時に、感謝の念を抱く。


一年に一度くらいは、

そんな1日があっても良いのでは??と思います。


ボクは、その1日を今日、この終戦記念日に充てて、

また、日々英霊たちにも感謝の念を伝えて、志を成そうと改めて思いました。


最後に・・・

靖国神社で見つけた、さざれ石です。

IMG_3011
靖国神社 さざれ石
説明にもある通り、

英霊たちの未来永劫にわたる安泰を祈念し奉納されています。


また、この石に触れる事で、

世界の恒久平和と末永き健康長寿、子孫繁栄を祈念するという事なので、ご紹介させて頂きました。


もちろん、ボクも触れてきました。

これからの日本をより物心共に豊かに・・・

明るく豊かなまちづくりに、私や株式会社GUDが少しでもお役に立てるよう、

これからも精進しようと思います。


長文、お読みいただき、有難うございます。

それでは、また書きます。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ